語り好きのげーむぶろぐ。Minecraftやクラッシュオブクランが中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Windows Live Writer でブログ更新してみた

Windows Live Writer 2011はMicrosoftが無償で配布しているブログツールです。

簡単に特徴を挙げてみます

 

  • オフラインで記事が作成できる
  • 高機能すぎわろた
  • 更新がめんどくさい人は是非使ってみるべき

 

FC2ブログで使う場合の設定についてはこのページを参考にしました。

Windows live WriterのFC2ブログ設定方法

(参考元ブログ:気ままな宇宙人さまm(__)m情報ありがとうございます!)

 

プラグインなんかもあるようなので少しづついじってみたいと思います(・∀・)

ツールに飽きるまでは更新頻度も増えるはず。

 


 

■デフォルトフォントの変更

 

このブログのテンプレートにはデフォルトのフォントが指定されていなかった為か、エディタで表示されるフォントが「Times New Roman」になってしまい雰囲気が変わって見えていました。

普通に考えてIEの設定をそのまま適用してくれればいい気がするのですが、どうしても「Times New Roman」にしたいらしい。

 

ツールバーからフォントを変えればいいのですが当然のことながら余計なタグが付いてしまいます。

あくまでもエディタ上で見え方が変わっているだけなので放っておいても良かったのですが、どーしても気になってしまったので調べてみました。

フォントが違うと文字列の長さも変わってきそうだし、全く影響が無いわけではありませんからね。

 

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Windows Live Writer\blogtemplates

の中の、フォントを編集したいブログのフォルダを開きます

 

20110818090651

 

さらにいくつかフォルダが入っているのでどれかを開きます。

 

画像ではふたつフォルダが見えますが、おそらく、画像がたくさん入っている方の

フォルダがプレビュー用で、もう一方がエディタ用です。

 

いずれも「style.css」という名前のファイルを含んでいます。名前の通りブログのスタイルシートのコピーで、Windows Live Writerもこのファイルに記述された設定に従っているようです。

※スタイルシートではなくHTMLで設定しているテンプレートもあるかもしれませんね(全然わかりませんが)

このファイルをメモ帳などで開いて、bodyを設定している部分に

font-family: "MS Pゴシック";

という記述を追加したらデフォルトフォントがMS Pゴシックに変更されました。

 

テンプレートによって変わるのであまり参考にはならないかもしれませんが、参考までにわたしのブログでの記述を貼っておきます。

 

body {

font-family: "MS Pゴシック";
text-align:center;
line-height:1.3;
margin:0;
padding:0;
background-color: #f0f2f6;

}

 

標準的?なPC性能があればFC2のオンラインエディタで編集するよりもずっと快適に記事が書けると思います!


スポンサーサイト
[ 2011/08/18 10:29 ] 未分類 | TB(1) | CM(2)
プロフィール

Author:こびんみ

ゲーム好きの社畜
マインクラフト中毒
現在、サーバー公開中
クラッシュオブクラン【おまえちゃん】クランもよろしくお願いします(・ω<)

Twitter @cobin_mi
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
945位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
130位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。